こんにゃくゼリーとパン

こんにゃくゼリーは、悪者か?

先日、パンを詰まらせ亡くなってしまうという痛ましい事故が、起きました。
年間で、もち約90件、パン約40件、ご飯30件の窒息事故が、起きているそうだ。
最近は、軟らかい食べ物が、もてはやされ 魚も、骨の有る物は、敬遠される傾向が強い。
私が子供の頃は、鰯や鰊など小骨の多い魚がよく食卓に上り、口を閉めて良く噛んで食べれば骨も刺さらないと、言われたものだ。
鯛などの硬い骨の魚は、気を付けて食べろと教えられた。
また、賞味期限や消費期限の表示も曖昧で、見た目や味見をして、判断していたと思う。
咀嚼の上手く出来ない年配者、幼児にはこんにゃくゼリーは危険なのであろう。
食品に対する危険察知能力が、希薄になっているのだろうか・・・
飽食のこの時代、考えさせられた事故だった。
                 合掌

Published by