新潟限定!?(?_?)

1月14日は小正月
三条の八幡宮で「献灯祭」が行われました

献灯祭.jpg
三条の金物商人が商売繁盛と旅路の安全を御神灯に祈願したもので、江戸末期の安政年間(1854~1860年)から続く伝統行事です。
「ローソクまつり」とも言われ、直径50cm、高さ1m、重さ30~50kgもある巨大な御神灯の数々が境内の中で灯る様は、何とも厳かで神秘的
平成17年に改修された新しい拝殿内に今年は32本もの大ろうそくが奉納されました 
人々の繁栄と幸福な前途を照らす灯明としても広く信仰され、毎年多くの参拝者が集まります
境内では、お焚き上げで去年のしめ繩などを焚いてもらいます
その炎で、竹の先にアタリメ(スルメ)をさげてあぶり 家に持ち帰ります

露店.jpg
熊手や達磨、アタリメ、鯛焼きなどの露店もありますが
この辺りの祭は「ポッポ焼き」屋は必ずあります(・∀・)ノ

100114_220300.jpg
大判焼きの皮みたいな感じで
棒状で中身は何にも入ってないけど
甘くてフワフワ(〃▽〃)
店によって微妙に味が違って人気の処は行列が出来ます(*^ε^*)
ポッポ焼きって新潟限定!?
県外の祭で見た事無い気がするんだけど・・・

Published by