超辛口VS濃醇

日本酒の美味しい季節ですね(#>∪<#)
新潟の酒と言えば
「淡麗辛口」が代表的
でも・・・
こんなお酒もあるんです(◎o◯;)
ちょっと変わった2種類
120120_191516.jpg
《濃醇》
豊醇無尽  『たかちよ』
濃醇旨口の純米ならではの米のうま味を活かし
濃醇さを残す為「炭素濾過」をせず
黄金がかった色合いは旨味の証です
対して
《超辛口》
麒麟山 『麟辛』(りんから)
日本酒度を+12にしガツンとくる程の極辛
寒い時期には熱燗にするとその特徴が際立ちます
表ラベルには記してないけど純米酒
しかしながら「キレ」のよさは流石、麒麟山と言えるでしょう
全く違うタイプの日本酒
さぁどちらがу=(^o^)=у好みです?!
是非!楽しんでみて下さいo(>▽<)o


Published by