酒井高徳!!活躍を祈ろう!!

高徳 001.jpg高徳 003.jpg

本日いよいよ!
なでしこに続き
男子サッカー予選開幕戦です!!
酒井高徳くんの地元「三条市」からも応援しています
三条市では「パブリックビューイング」を設営
各店ではゴートクフェアーで、盛り上げて
エールを送ります\(・o・)/
ガンバレ日本!
がんばれ高徳!!
プロフィール
1991年3月14日、日本人の父親とドイツ人の母親との間にアメリカニューヨーク
州に生まれ、2歳の時父親の仕事の都合で新潟県三条市に引っ越しした。
10歳でサッカーを始め、三条サッカースポーツ少年団(大崎小)、レザーFSジュ
ニアユース(大崎中)を経て2006年にアルビレックス新潟ユース(開志学園)に
入団。
2008年には、2種登録選手としてトップチームにも在籍した。
同年11月5日に昇格が発表された。
2種登録期間中の11月15日、とりぎんバードスタジアムで行われた天皇杯5回戦
(対戦相手: FC東京) に出場し、公式戦に初出場した。
2009年3月7日に味の素スタジアムで開催されたJ1第1節(対戦相手: FC東京)に
てリーグ戦に初出場した。同年度は途中出場を中心にリーグ戦18試合に出場した。
2010年度よりレギュラーとして試合出場するようになり
翌2011年10月1日、東北電力ビッグスワンスタジアムで開催されたJ1第28節(対
戦相手: 横浜F・マリノス)にてリーグ初得点を挙げた。
2011年12月23日、ブンデスリーガ・VfBシュトゥットガルトへの期限付き移籍が
発表された。(期限は2013年6月30日まで)
新潟の生え抜きの選手が欧州のクラブに移籍するケースはこれが初である。
2012年2月11日、第21節ヘルタ・ベルリン戦でスタメンフル出場しブンデスリー
ガ初出場を果たした。以降途中加入ながらレギュラーに定着し、地元紙からその
活躍を絶賛された。
2006年、日本代表 U-16日本代表に選出され、以後U-17、U-18と各カテゴリの代
表チームに選出された。
2008年にはU-20日本代表へも選出され、SBSカップ 国際ユースサッカーへ出場した。
2010年1月6日にはAFCアジアカップ2011最終予選第5戦(対戦相手: イエメン)に
出場する日本代表に選出されたが、これがA代表への初選出であった。
2010 FIFAワールドカップでは代表チームに選出されなかったが、サポートメン
バーの一員としてチームに帯同した。
同年10月にはAFC U-19選手権2010に出場するU-19日本代表チームに選出され、
ミッドフィールダーとして3試合に出場したが、準々決勝で敗退し2011 FIFA U-
20ワールドカップへの出場権を得る事はできなかった。
12月にはAFCアジアカップ2011本大会に出場する日本代表に選出されたが、腰痛
のためチームから離脱した。
2011年6月より、U-22日本代表に選出されロンドンオリンピック予選 に出場した

Published by